FC2ブログ

局長のブログ

(一社)土佐市観光協会が発信するブログです。

「レストランティラ」で夢のディナー

Posted by haru on  

おはようございます。
やっと今日は、先日お伺いしていた、土佐市観光協会の会員様のホテルヴィラサントリーニ様でのディナーの食事の様子をご紹介します。
いただくのはレストランティラです。

46096240_201638097432368_8216086701387284480_n.jpg

本日のディナーは、こちらのホテルの大井史子社長(左側)とご一緒させていただきます。
史子さんとは、もう10年近く前に知り合ったのですが、こうして食事をご一緒させてもらうのは初めてです。

そんな史子さんは、昨年 シャンパーニュ騎士団 シュヴァリエ(騎士号)に叙任されています。
その様子はこちら←ご覧くださいませ。もう別世界の話です。

最初の乾杯はやはりシャンパン、ルイ・ロデレールでございます。
世界最古のプレスティージュ・シャンパーニュ。クリスタルを頂点とする老舗メゾンです。←なんちゃって知ったかぶりのアタシです。
このシャンパンは、私が結婚した時にプレゼントでいただいたこともあり、想いでのシャンパンでもあります。ま、今は独身ですが(;'∀')

さぁ、お待たせしました。お料理の紹介です。
まず最初は、こちらです。
なんだと思いますか?

46055914_1621775007922460_4841469934154285056_n.jpg

【焼き芋】
焙じ茶を枯れ葉に見立てています。
そこから出てくる、この可愛い大きさのお芋、私はてっきり新種の小ぶりのお芋かな?と思いきや、実はシェフが作ったお芋です。
作ったというのは、中は金時芋、皮は紫芋で形成しています

46176200_1622118824554745_5953485852406448128_n.jpg

しょっぱなから、驚きのお料理です。
まさかの成形した「お芋」とは!!まっこと驚きです。
しかもめっちゃ美味しいんです。

お次は、【スマガツオのカルパッチョ】
土佐酢を泡立てたソース、黒ニンニクと米のソース、ガスパチョのグラニテ、ビスキュイがトッピングされています。

46047403_1621774967922464_1410604385427259392_n.jpg

46076625_1622130107886950_2192091023717433344_n.jpg

なんとも凝りに凝った超創作料理でございます。
※画像の色合いが少々いまいちで申し訳ないのですが、店内がライトダウンしているせいとと、一番の原因は私のスマホの性能の問題です。
お料理はいたってカラフルで素敵ですので、お伝えしておきます。

次は、【フォアグラプリン】
フランス産のフォアグラを高知産の神楽味噌や純米大吟醸の日本酒の酒粕でマリネされています。
モスカート(ブドウの一種)を透明のゼリー状にして上からかけられています。

46107039_1621774741255820_2363626678875324416_n.jpg

46120897_1621774887922472_908279342792966144_n.jpg

ギリシャのワイン「サントリーニ」をいただきます。

45993883_1621774811255813_1673208594394251264_n.jpg

こんな素敵な笑顔でワインやお料理の説明をしてくれます。
皆さん、スタッフの方は美人です(´∀`*) いちころです。

46075104_1621774701255824_5934120038142312448_n.jpg

こちらでは、ギリシャワインは辛口を中心に準備されているそうです。
最高です。夢のような時間~~~~ヽ(´∀`)ノ

【甘鯛】
甘鯛をプロシュートの生ハムで包んだインボルティーニ。
ヴァンブランと甘鯛の出汁のソースで、ニョッキを揚げたものとともに鱗を揚げて砕いたものをかけています。

46061900_1621774614589166_5850285695318360064_n.jpg

こんな手間暇かかるお料理を作ってくださっているのは、イケメンシェフ井原さんです。
【シェフのご紹介】
シェフは高知県出身1984年生まれの34歳。高知市の有名イタリアンレストランで修業後イタリアへ視察に渡り、2013年8月にヴィラサントリーニに入社し、同年12月にヴィラサントリーニのレストラン「ティラ」のシェフに就任して現在に至っています。
レストランティラ←イケメンシェフの画像はこちらに載っておりますのでご覧くださいね。

はい、そしてお次のお料理は、「ジビエ」です。
【イノシシのパスタ】
大豊町の猪のラグー、四万十産の松茸
麺(タリアテッレ)はナツメグとカカオを練り込んだ自家製麺です。

46107045_1621774487922512_8677440509091774464_n.jpg

麺にカカオとナツメグを練り込むって・・・想像もつきませんー。
四万十産の松茸も最高に美味しいです。

46303954_1621762884590339_1246261829827559424_n.jpg

お肉に合わせて赤ワインをいただきます。
次は、・・・
【土佐あか牛のアロスト】※アロストとは英語でいうところのローストで、焼くという意味ですね。イタリアンなので「アロスト」となります。
希少な土佐あか牛のハラミを使っています。
スーゴ(牛肉の出汁)と玉ねぎのソース
長く薄切りにした大根でほうれん草を包んだものが添えられています。

46133152_1621762927923668_1079000916964671488_n.jpg

本当に美しく美味しい料理です。もう超感激の連続です。

【干し柿 のジェラート 山北みかん】

46220189_1621762827923678_1251299100616294400_n.jpg

そして、スイーツのときに珈琲などのドリンクが選べるのですが、その中にお茶もございまして、せっかくなのでお茶にしました。

46112761_1621762704590357_3953228739805970432_n.jpg

そうすると、美人スタッフさんが横に来て、お茶をたててくださいます。超感激💛

46088888_1621762624590365_6846425706616848384_n.jpg

このサービス、最高ですね。外国のお客様は特に嬉しいのではないでしょうか。

46061354_1621762791257015_2737162973905682432_n.jpg

最後にこうしてチョコレートやビスコッティの甘いものが出てきて、ディナーは終了です。
※ディナーはご予算に合わせて頼めるので、ぜひご相談されてみてください。

なんだかここ数年とない贅沢でした。
そして史子さんの、お料理と合わせたシャンパーニュ、ワインの選択が素晴らしくて感動の夜でした。
そしていろんなお話をさせていただいて、私たち観光協会としても、今後の課題含め、目標もでき、大変勉強になりました。
ヴィラサントリーニの皆様、ありがとうございました。
おひとりでも多くの方に土佐市に足を運んでいただきたいと願っております。


高知県ランキング
☝   ☝ ポチって下さるとランキングが上昇します!!よろしくお願いします。

該当の記事は見つかりませんでした。